エントリー
投 稿
ENTRY

株式会社GIFMAGAZINEは、アドビ システムズ 株式会社と共同で開催しているGIFアニメコンテスト「theGIFs2019」の作品エントリー受付を2019年9月2日(月)より開始いたしました。

『人の感情を動かすGIFクリエイター』を賞賛・応援するために始めたGIFアニメーションコンテスト「theGIFs」。
2014年に開始し今年で6回目となる本イベントは、これまで多くの優れたクリエイターに参加いただいており、回を重ねるごとに非常に大きな盛り上がりを見せています。

「theGIF」は、日本最大級のGIFプラットフォーム「GIFMAGAZINE」を通してエントリーされたGIF作品の中から、GIFアニメならではの表現、芸術性、オリジナリティ、メッセージ性など、GIFカルチャーの一時代を築いていく作品をグランプリ、その他各賞に選出します。昨年は実に1700点を超える作品の応募があり、国内外様々なクリエイターによる独創性の高い作品が数多く受賞となりました。

6回目となる今年はアニメーション作品の他、「お笑い部門賞」などを新設。偶然撮影されたおもしろハプニング映像を使ったGIFや、ゲーム性・ネタ性のあるGIF作品なども審査対象とし、より幅広いGIFの魅力を発掘します。

2018年 受賞作品

最優秀賞 Percolate Galactic 「Ramen Stall」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 QuickObake 「夢」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 Nicola Gastaldi 「gastaloop 080」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 Nancy Liang 「Predicaments of travel」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 伊豆見香苗 「フリスピーを追いかけるいぬ」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 APO 「SPHD」

via GIFMAGAZINE

優秀賞 宝丼 「糸車」

via GIFMAGAZINE

その他の受賞作品はこちらから

今年は昨年までと一部賞の構成を変更し新たな賞も追加。そして本コンテスト主催のGIFMAGAZINE代表 大野謙介を筆頭に様々なジャンルの審査員をお招きし、これまで以上に多様な魅力を持つGIF作品を選出していきます。

「theGIFs2019」賞

・グランプリ(1作品):賞金30万円、副賞 トロフィー
・部門賞(6作品)
アート部門、インタラクティブ部門、シネマグラフ部門、ドット絵部門、お笑い部門、U-22部門
・審査員賞(6作品)

「theGIFs2019」審査員

大野 謙介

株式会社GIFMAGAZINE 代表取締役社長/CEO

轟 啓介

アドビシステムズ株式会社 マーケティングマネージャー

水江未来

アニメーション作家、イラストレーター、デザイナー

林 雄司

「デイリーポータルZ」ウェブマスター

FRAMED*

デジタルアートデバイス、デジタルアートプラットフォーム

THINKR

デザインコンサルティングファーム

さらに、今年も12月には表彰式イベントを開催予定です。

渋谷HUMAXシネマで行った昨年の表彰式イベントでは、MCのハリウッドザコシショウさんを始め、香里奈さん、ぼく脳さん等様々なゲストをお迎えして開催。映画館の大スクリーンで受賞作品を上映した他、ロビー全体を使い100台のiPadでGIF作品を展示。来場いただいたたくさんのクリエイターさんにも大変好評いただきました。

6年目の開催となる「theGIFs2019」も、
昨年を上回る盛り上がりを作るべく、たくさんのプログラムを用意しています!

是非、公式サイトから詳細をご確認いただき、渾身の1作をエントリーしてくださいね。

theGIFs2019 公式サイト
https://thegifs.net/2019jp

theGIFs 2019 概要

◾️コンテスト名 : theGIFs2019 Award of GIF creator
◾️エントリー期間 : 2019年9月2日(月) 〜 2019年10月31日(木) 23:59
◾️賞 : グランプリ(1作品) 賞金30万円、他
◾️募集内容 : オリジナルのGIFアニメーション
◾️応募方法 : 公式サイト エントリーリンクから「応募フォーム」にアクセス

◾️主催 : 株式会社GIFMAGAZINE、アドビシステムズ株式会社

その他詳細はtheGIFs2019公式サイトにてご確認ください。